トップページ » 飯山三十六景のご紹介 » 29 稲田の集落(飯山三十六景)

飯山三十六景 ~稲田の集落~ 

 

 
 映画「阿弥陀堂だより」のなかで主人公が住むという想定の村。

 赤や青のトタン屋根のかたまりは山裾に咲く花のようだ。


 「父ちゃん、今度は紅葉の頃に来てみようよ」

     

写生ポイント(矢印を方向を見て描かれたものです。)
更新日 2011年07月20日