トップページ » 飯山三十六景のご紹介 » 36 冬の終わり(飯山三十六景)

飯山三十六景 ~冬の終わり~ 

 

 
 飯山の景色はやさしい。建物自体が語りかけてくる気さえする。

 春の訪れを感じさせる、大久保の景色。


 「父ちゃん、ボクのタコ揚がってる?

   ボクには見えないんだ。どう?どう?」

     

写生ポイント(矢印を方向を見て描かれたものです。)
更新日 2011年07月20日