トップページ » 飯山三十六景のご紹介 » 4 セキレイの空中ダンス(飯山三十六景)

飯山三十六景 ~セキレイの空中ダンス~ 

 

 ハクセキレイが二羽、ダンスをしていた。

 「随分熱心だね」と声をかけると『バードダンス選手権』が近々開かれるのだという。地上ダンス部門と空中ダンス部門があり、「地上ペア」ではタンチョウが毎年優勝する、とハクセキレイは話した。

 「タンチョウは白黒の服に赤い帽子がきれいだし、優雅なダンスにみんなウットリ。誰もかなわないよ。去年の大会ではペンギンのフラダンスが『バード協会賞』、クジャクのラインダンスが『ビジュアル賞』、ダチョウのタップダンスが『奨励賞』。地響きがすごかったけどね。

 圧巻は空中ダンスの団体。アジサシが金メダルを取ったんだけど、カナリアの歌う『剣の舞』に合わせた見事な同調に観客全員が翼を打ち鳴らして盛り上がった。彼らはホバリングの基本がしっかりできているし、コウモリのコーチがついて夜の特訓にも耐えたそうだよ。私たちも今年こそは空中ペアでメダルを狙っているんだ」

 そう言うと二羽はまた練習を始めた。僕らは何を置いても見に行くつもりだ。

 ペアの小鳥のエアーダンス

 リズムのタップはダチョウの兄弟

 バックコーラスカナリア軍団

 「剣の舞」で舞い上がる

     

写生ポイント(矢印を方向を見て描かれたものです。)
更新日 2011年07月20日