トップページ » イベント・フォトニュース

 

イベント・フォトニュース

 ※画像をクリックすると拡大します。

       

今回は五穀豊穣

 

 7月17日、飯山市瑞穂小菅地区で国の重要無形民俗文化財である「柱松紫燈神事」が行われました。
 この神事は3年に一度行われており、小菅地区が国の重要文化的景観に選定されて初めての神事とあって大変多くの方が一目見ようと集まりました。
 神事は、天下太平か五穀豊穣を占うもので、今回は五穀豊穣となりました。

 

小菅神社松子1

小菅神社松子2

小菅神社松子3

 

飯山市へようこそ

 

 飯山市と友好交流協定を結ぶ中国圳市福田区の僑香外国語学校の児童16人と保護者、学校関係者が飯山市を訪問されています。
 7月12日から15日の予定で訪問されており、飯山小学校の3年生・6年生との交流、飯山の伝統文化や自然を体験するメニューも用意されています。

 

福田区交流1

福田区交流2

福田区交流3

 

 

インターハイ

 

インターハイに向けて


 7月29日から岡山県で開催されるインターハイ陸上競技大会に北信越区代表として出場する飯山高校3年の佐藤聖也さんが市長を訪問しました。
 佐藤さんは、6月に行われた北信越大会3000m障害で6位となり、見事インターハイへの出場権を獲得しました。佐藤選手がんばれ!

  

消防団義援金

 

飯山市消防団から熊本へ


 7月5日、飯山市消防団から日本赤十字社長野県支部飯山区長である飯山市長へ平成28年熊本地震義援金41万500円が贈呈されました。
 この義援金は飯山市消防団が団員一人当たり500円を目標に取り組み集められたもので、市から日本赤十字社長野県支部へ送り、熊本の被災地へ届けられます。

 

知事との懇談会

 

飯山市稲作農家と知事との懇談会が行われました


 6月29日、去年行われた「第17回米食味分析鑑定コンクール国際大会」で入賞された飯山市内の6名の皆さんが長野県知事と懇談を行いました。
 飯山市は毎年コンクールなどで上位入賞者をたくさん輩出しています。これからも「米どころいいやま」をPRしていければと思います。

  

飯山市消防団ポンプ操法大会が開催されました

 

 6月19日、飯山市消防団ポンプ操法大会が長峰スポーツ公園駐車場にて開催されました。
 各分団を代表した選手がこの日のために訓練した成果を披露していました。今大会で優秀な成績となった分団は、7月3日に中野市で開催される北信大会へ出場します。

 

【大会成績】

■ポンプ車の部

 ①第七分団(常盤地区)

 ②第四分団(瑞穂地区)

■小型ポンプの部

 ①第四分団(瑞穂地区)

 ②第一分団(飯山地区)

■ラッパ吹奏

 ラッパ隊選抜チーム

ポンプ操法1

ポンプ操法2

ポンプ操法3

 

 

いつ投票に行くの 今でしょ

 

 6月13日に飯山高校書道同好会メンバーを中心に、生徒が考えた標語を選挙のぼり旗用の字として書いてもらいました。
 今回行われる参院選は選挙権が18歳に引き下げとなってから初めての選挙であり、投票率が低い若者が選挙に関心をもって大勢投票してほしいと、市選挙管理委員会が飯山高校へ依頼しました。なお、のぼり旗は、今後投票所や選挙啓発に使う予定です。
  参議院議員選挙は6月22日(水)公示、期日前投票は6月23日(木)~7月9日(土)、投開票日は7月10日(日)です。みんなで投票に行きましょう。

 

選挙のぼり旗1

選挙のぼり旗2

 

スローライフ・フォーラムin飯山第1回分科会

 

 今年11月に行われる「スローライフ・フォーラムin飯山」に向けた開会式(キックオフミーティング)と第1回分科会が開催されました。
 これは、NPOスローライフ・ジャパンが企画し、毎年全国で開催しているもので、地域の魅力を再発見し、それを外に発信することで地域の認知度を上げ、地域おこしや活性化を進め、また地域において子どもを増やし定住していくための方策を考えるなかで地方を創生しようとするものです。 このフォーラムにあたり飯山市では「第1分科会 ふるさとを見直す」「第2分科会 ちびっこ・わけしょの里」「第3分科会 あらためて逸村逸品」の3つの分科会で議論を深め、11月のフォーラムで発表していただくこととしています。

スローライフフォーラム分科会1

スローライフフォーラム分科会2

スローライフフォーラム分科会3

 

 

飯山市青少年育成市民会議会長表彰式

 

飯山市青少年育成市民会議会長表彰式


 市では毎年、明るく住みよい社会の創造のために活動している青少年とその団体、及び青少年の健やかな成長を願い多年にわたり活躍されている育成指導者とその団体の功績を讃えると共に、青少年健全育成活動の重要性を広く市民に喚起することを目的として「飯山市青少年育成市民会議会長表彰式」を開催しています。
 今年は個人の部1名、団体の部1団体が表彰されました。

  

天皇皇后両陛下ご奉迎

 

 天皇皇后両陛下が全国植樹祭のためご来県になり、6月4日飯山駅にお立寄りになられました。
 両陛下は午後1時半すぎに飯山駅千曲川口広場にお見えになられ、両陛下をお迎えするために集まった大勢の方へお手を振られていました。

天皇皇后両陛下ご奉迎1

天皇皇后両陛下ご奉迎2

天皇皇后両陛下ご奉迎3

 

 

出水期に備えて

 

 5月28日、千曲川河川敷グラウンドにて平成28年度飯山市水防訓練が行われました。
 毎年出水期を迎えるこの時期に行われ、水防技術の向上や水防体制の強化を図るとともに、水防の重要性への意識を高めることを目的として行われています。

 

水防訓練1

水防訓練2

水防訓練3

 

北信州植樹祭

 

平成28年度北信州植樹祭


 5月21日、飯山市菜の花公園にて平成28年度北信州植樹祭が開催されました。
 今年、52年ぶりに長野県で開催される全国植樹祭の一環として行われ、菜の花公園の他に常盤地区上野の森でも植樹が行われました。

 

菜の花祭り盛大に開催

 

 5月3日~5日の3日間「第33回いいやま菜の花まつり」が飯山市瑞穂地区菜の花公園にて開催されました。
 例年にない暖かな気候のため菜の花はピークを越えてしまいましたが、期間中は天候にも概ね恵まれ、県内外からたくさんのお客様にお越しいただきました。

 

菜の花まつり1

菜の花まつり2

菜の花まつり3

菜の花まつり4

菜の花まつり5

菜の花まつり6

 

 

菜の花ゲートボール

 

いいやま菜の花ゲートボール大会に中国深圳市福田区のチームが参加


 総勢85チーム、465人が参加し4/23、24に行われたいいやま菜の花ゲートボール大会に飯山市と友好交流都市の中国深圳市福田区の2チームが参加しました。
 普段の会場と違う土のコートに苦戦しながらも、参加チーム中8位と19位という上位成績を残し、自然豊かな飯山で楽しい思い出ができたようです。

 

中国深圳(シンセン)外国語学校と城南・城北中学校交流15周年記念式典

 

 中国深圳外国語学校と交流事業の調印式を行い、学校交流が始まって今年で15周年を迎えるにあたり、4月26日に深圳外国語学校関係者をお招きし、交流15周年記念式典を行いました。
 式典後には、菜の花公園などを見学され、春の飯山を楽しんでいただきました。

 

中国深圳外国語学校記念式典1

中国深圳外国語学校記念式典2

中国深圳外国語学校記念式典3

 

飯山市農福連携

 

障害者福祉就労事業所(A型事業所)の誘致に係る協定を締結しました


 飯山市において農業と福祉が連携した「農・福連携事業」を推進するため、愛媛県松山市の株式会社フジと協定を締結しました。
 株式会社フジ及びフジグループは飯山市に「株式会社フジすまいるファーム飯山市」を設立し、「障害者福祉就労施設(A型事業所)」を開設、障がい者等を雇用し、大根、坂井芋など農産物の生産、加工、販売等を行います。

 

食の講演会

 

食の講演会開催


 3月20日、農産物販売促進・農業振興「食の講演会」が開催されました。
 米・食味鑑定士協会会長の鈴木秀之氏を講師に「価値訴求型農業ビジネスへの挑戦~グローバル時代の米づくり~」と題してご講演いただきました。
 今年1月には当市生産者のお米が世界最高米事業の原料米として認定されるなど、近年様々なお米コンクールで上位に入賞する飯山のお米やこれからの稲作農業についてお話をしていただきました。

  

祝 1周年!!

 

 3月13日、北陸新幹線飯山駅開業1周年記念イベントが開催されました。
 観光交流センターでは開会セレモニーから始まり、新幹線ジオラマ披露、絵画「五岳の風」の紹介、合唱、きのこ汁・地酒の振る舞い等が行われました。
 また、飯山市文化交流館なちゅらでは、アウトドアブランド「モンベル」とのコラボによるアウトドアフェスタ、屋台による飲食ブース、クライミングタワーやクラフト体験などイベントが多数行われ、3,000人の皆様にお越しいただき、大いに盛り上がりました。

開業1周年1

開業1周年2

開業1周年3

開業1周年4

開業1周年5

開業1周年6

開業1周年7

開業1周年8

 

 

なちゅらでスタインウェイお披露目

 

 文化交流館なちゅらの開館を記念してスタインウェイ社製フルコンサートピアノを市民の皆様に弾いていただく「市民ピアノマラソン演奏会」を27日開催しました。
 また、28日はスタインウェイお披露目企画としてピアノとチェロのコンサートを開催し、両イベントともたくさんの方にお越しいただき、美しい音色を楽しまれていいました。

 

スタインウェイ1

スタインウェイ2

スタインウェイ3

 

五束地区御柱祭

 

飯山市でも御柱祭


 御柱祭と言えば、諏訪の御柱祭が有名ですが、飯山市でも5月3日に飯山市太田五束地区で「第37回御柱祭」が開催されます。
 2月21日、そのPRを兼ねて飯山駅構内へ御柱のディスプレイを地元実行委員会の皆様が設置してくださいました。
 ちょうど菜の花の時期となりますので、菜の花まつりと併せてぜひお越しください。

 

小林輝紀氏

 

小林輝紀氏へ感謝状贈呈


 2月18日、飯山市在住の小林輝紀氏へ感謝状の贈呈式が行われました。
 小林氏は平成19年から「菜の花飯山サイクルロードレース」、平成23年から「信州シクロクロス飯山大会」の当初から大会の運営に携わり、昨年12月には長野県内では8年ぶり、飯山では初めてとなる「第21回全日本シクロクロス選手権大会」を招致開催しました。
 当地域の自転車競技の普及とスポーツツーリズムの振興に大きく寄与されました。

  

祖父江選手

 

祖父江凛選手3冠達成


 2月2日から6日まで北海道で行われました第53回全国中学校スキー大会において、飯山市城北中学校3年の祖父江凛選手が3冠を達成し、市長へ報告を行いました。
 祖父江選手は3kmクラシカル、3kmフリー、4×3kmリレーの3種目に出場し、その全てで優勝する快挙を達成されました。
 祖父江選手は2月20日から開催される国体冬季大会スキー競技にも出場予定です。更なる活躍を期待しましょう。

 

冬の飯山大盛況!!

 

 2月13・14日の2日間、第34回いいやま雪まつり、第16回かまくら祭りが開催されました。
 今年は記録的な雪不足に悩まされながらの準備となり、準備期間中は毎日夜遅くまで準備作業が行われていました。
 イベント中は少し雨模様となりましたが、大変たくさんの皆様にお越しいただき、両イベントとも盛大に盛り上がりました。

 

雪まつりかまくら祭り1

雪まつりかまくら祭り2

雪まつりかまくら祭り3

雪まつりかまくら祭り4

雪まつりかまくら祭り5

雪まつりかまくら祭り6

雪まつりかまくら祭り7

雪まつりかまくら祭り8

石川弘樹氏感謝状

 

トレイルランナー石川弘樹氏へ感謝状贈呈


 2月9日、日本各地でトレイルランニングレースをプロデュースしているトレイルランナー石川弘樹氏へ感謝状を贈呈しました。
 石川氏は2007年から斑尾高原トレイルランニングレース、2009年から信越五岳トレイルランニングレースをプロデュースされており、現在では日本屈指の人気レースとなっています。
 当地域の新たな可能性を見出し、その魅力を広め地域振興に大きく寄与されました。

 

子ども達のICT教育を推進します

 

 2月1日、市内に工場がある㈱マウスコンピューターよりICT教育支援としてタブレットパソコン50台が市へ寄贈され、贈呈式が行われました。
 飯山市では、ICT環境の中でこれまでの一斉学習に加えて、「児童生徒が教え合い、学び合う協働学習」「児童生徒一人一人に応じた学習」等を実践することにより「知識・理解」「思考力・判断力・表現力」「関心・意欲」「情報活用能力」の育成を図る「ICT教育推進事業」を進めています。
 今回寄贈されたタブレットパソコンは飯山市ICT教育モデル校である木島小学校に配備され、児童たちはさっそくタブレットパソコンを開封していました。

 

タブレット寄贈1

タブレット寄贈2

タブレット寄贈3

 

大盛況!!なちゅら内覧会

 

 1月23日、24日飯山市文化交流館なちゅらの内覧会が開催されました。
 両日とも様々なイベントや飲食店の出店も行われ、大変多くの皆様にお越しいただきました。
 なちゅらの利用は1月25日から開始となります。

なちゅら内覧会1

なちゅら内覧会2

なちゅら内覧会3

なちゅら内覧会4

なちゅら内覧会5

なちゅら内覧会6

 

 

なちゅら竣工式

 

 飯山市文化交流館なちゅらの竣工式が1月21日行われました。
 式典にはなちゅらを設計された建築家の隈研吾さんにも出席していただきました。
 なちゅらの開館は1月25日となっていますが、1月23日、24日に内覧会が予定されています。ぜひ内覧会にお越しください。

  

 なちゅら内覧会についてはこちらから(飯山市ホームページが開きます)

 

なちゅら1

なちゅら

なちゅら3

 

なちゅら4

なちゅら5

なちゅら6

 

相互連絡

 

飯山警察署と児童生徒の健全育成に係る相互連絡に関する協定書を締結しました


 飯山警察署と飯山市教育委員会を含む四市村の教育委員会とで児童生徒の健全育成に係る相互連絡に関する協定書を1月19日に締結しました。
 この協定は、小中学校へ通う児童・生徒の安全確保と非行防止を図るとともに、思いやりの心を育み児童生徒の健全育成を推進するため、飯山警察署と四市村教育委員会(学校)が相互に緊密な連携のもとに効果的な対応を図ることを目的としています。 

 

長野県スキー大会週間

 

長野県スキー大会週間開催中


 第38回長野県スキー大会週間が5年ぶりに飯山市で開催されています。
 全国的な雪不足の影響で当初予定した会場を変更しましたが、予定通り1月16日から22日にかけて6つの大会を開催し、飯山からもたくさんの選手が参加しています。選手の皆さんがんばってください。
 

 長野県スキー大会週間の詳細はこちらからご覧ください。(長野県スキー連盟のホームページが開きます)

  

なちゅらに注目!!!

 

 飯山市文化交流館「なちゅら」の建設工事が進み、外観が見えるようになりました。
 現在、来年1月25日のオープンに向けて準備が進んでいます。オープンに関連したイベントもあり、オープンが待ち遠しいです。

 

なちゅら1

なちゅら2

なちゅら3

 

 

 

おいこっとマルシェ

 

おいこっとまるしぇ 飯山駅で開催


 飯山線観光列車「おいこっと」の冬季運用に伴い、飯山駅では地域の土産品などを販売する「おいこっとまるしぇ」を開催しています。
 期間は平成28年3月27日(日)までの各土日祝日(正月1日2日はお休み)です。観光列車「おいこっと」で訪れる方や新幹線を乗降される皆様はもとより、市民の皆様もぜひ飯山駅までお越しいただければと思います。
 

 

米コンクール受賞報告

 

米コンクールでの受賞報告会


 12月3日、第17回食味分析鑑定コンクール国際大会及び他の米コンクールで受賞された方が市長を訪問し、受賞報告を行いました。金賞を筆頭に多数の市内関係者の方が受賞され、「おいしいお米の産地飯山市」を全世界に向けて証明していただきました。
 

 詳細はこちらからご覧ください。(市ホームページが開きます)