歴史
前駅:信濃平駅へ   次駅:上境駅
近代的でオシャレな雰囲気の駅舎。ホームでは野沢温泉に伝わる木造りの夫婦道祖神が迎えてくれる。
野沢温泉や戸狩温泉スキー場の最寄り駅。



▼駅の構内の観光案内所


■戸狩観光タクシー(本社):0269−65−3105
■戸狩ハイヤー   :0269−65−2129
■上ノ平高原タクシー:0269−85−3333
■野沢観光タクシー :0269−85−2306
■長野電鉄・信州バス(時刻表有)
 

■戸狩温泉 暁の湯・望の湯
暁の湯は戸狩スキー場パノラマゲレンデ駐車場の脇、望の湯はサンシャインゲレンデの駐車場の脇にある。スキーをはじめ、アウトドアスポーツや高原散策の後にすぐに入れるとあって大人気。のどかな田園風景を望みながらゆっくり心身をリラックスできる露天風呂がそれぞれの湯にあるのも嬉しい。

アクセス:JR戸狩野沢温泉駅からタクシー10分
お問合せ:戸狩観光協会
 TEL:0269-65-3161
 ホームページ
■野沢温泉 外湯・足湯めぐり
野沢温泉には13ヶ所の外湯が点在ており、全て無料で入浴ができます。
外湯めぐりをしながら、温泉街を歩くことが出来ます。大湯をはじめ、旅館の玄関先になどにも9ヶ所の足湯が誕生。服を着たまま足を湯につける足湯は、身体への負担も少なく温泉効用を手軽に得られる。疲労回復、冷え性や足のむくになどにも効果がある。

アクセス:JR戸狩野沢温泉駅からバス17分
お問合せ:野沢温泉村商工観光課
 TEL:0269-85-3111
 ホームページ

■野沢温泉 温泉健康館のざわ
野沢温泉の14番目の外湯が健康増進施設「温泉健康館のざわ」。打たせ湯、圧注浴、寝湯、箱蒸し、歩行湯など8種類の浴槽があり、目的にあわせて入浴できる。胃腸病に効果的な飲泉もある。


アクセス:JR戸狩野沢温泉駅からバス17分
お問合せ:温泉健康館のざわ
 TEL:0269-85-3184
 ホームページ


■なべくら高原 森の家
なべくら高原は400haのブナの原生林や大小の池、渓流が点在するビッグな自然体感フィールド。その中心に位置する「森の家」はコテージ10棟と、シャワールームや休憩室を備えたターミナルハウスがある。コテージには調理用具や食器類も揃っていて高原滞在の拠点に最適。また「森の学校」と題して、体験メニューもいろいろ用意している。

アクセス:JR戸狩野沢温泉駅からタクシー15分
お問合せ:なべくら高原・森の家
 TEL:0269-69-2888 ホームページ

 


■野沢温泉アリーナ
レストランや休憩室などがある日帰り温泉施設。

アクセス:JR戸狩野沢温泉駅からバス17分
お問合せ:野沢温泉アリーナ
 TEL:0269-85-4567 ホームページ


■日本スキー博物館
スキー発祥から今日までの貴重な資料を展示するスキーの専門博物館。時代の変遷を追って並べたスキー用具、長野オリンピック・パラリンピックの関連資料野沢温泉出身のオリンピック選手のウェアーや愛用品、世界の珍しいスキーなど見どころ満載。


アクセス:JR戸狩野沢温泉駅からバス17分
お問合せ:日本スキー博物館
 TEL:0269-85-3418
 ホームページ

■おぼろ月夜の館
文部省唱歌「春が来た」「故郷」「朧月夜」などの作詞者で国文学者の高野辰之博士の業績と人柄を称えた記念館。


アクセス:JR戸狩野沢温泉駅からバス17分
お問合せ:おぼろ月夜の館 TEL:0269-85-3839
 ホームページ





|飯山線沿線地域活性化協議会|
〒389-2292 飯山市大字飯山1110-1 飯山市役所観光課内 TEL.0269-62-3111
e-mail:iiyamasen-ensen@city.iiyama.nagano.jp

Copyright(c)2003 飯山線沿線地域活性協議会 .All Rights Reserved.