飯山市の高齢化率

「高齢化率」とは、人口に対する65歳以上の高齢者の割合を示すものです。

飯山市の高齢化率及び推移は、次のとおりです。

長野県の高齢化率は31.0%で、県下19市の平均は30.1%です(平成29年4月1日現在)。県内19市の中で高齢化率が最も高いのは大町市(36.7%)で、飯山市は大町市に次いで2番目です。

また、19市の中で高齢化率が最も低いのは松本市(27.4%)です。

<文中の数値は、長野県毎月人口異動調査による。>

飯山市の高齢化率 

平成29年4月1日現在 36.4%
平成28年4月1日現在 35.5%
平成27年4月1日現在 34.4%
平成26年4月1日現在 33.3%
平成25年4月1日現在 32.3%
平成24年4月1日現在 31.4%
平成23年4月1日現在 30.9%
平成22年4月1日現在 30.8%
平成21年4月1日現在 30.4%
平成20年4月1日現在 30.3%
平成19年4月1日現在 29.8%
平成18年4月1日現在 29.4%
平成17年4月1日現在 28.8%
平成16年4月1日現在 28.5%
平成15年4月1日現在 28.0%
平成10年4月1日現在 25.2%
平成 5年4月1日現在 21.9%
平成 元年4月1日現在 18.7%

 

お問い合わせ

更新日 2017年11月01日