トップページ » 市役所の組織機構 » 移住定住推進課 » 移住定住係 » お知らせ » 平成29年度の飯山市移住者数は過去最高の88人を記録しました

平成29年度の飯山市移住者数は過去最高の88人を記録しました

平成29年度に長野県飯山市へ移住された方の総数は88人に達し、飯山市の移住相談窓口である「飯山市ふるさと回帰支援センター」を平成15年度に設立して以来、過去最高の人数を記録しました。

 

ここ数年の移住者の傾向として、30~40代の働き世代が増えています。

地方への移住を検討されている方に人気の月刊誌『田舎暮らしの本』で発表された「2018年版 住みたい田舎ベストランキング」でも、飯山市は人口10万人未満の小さなまちの「若者世代が住みたい田舎部門」で県内1位(全国9位)を獲得しています。

 

これからも移住・定住先として選ばれる飯山市の魅力を全世界にアピールし、積極的に移住施策を進めていきますので、引き続き皆様の応援をよろしくお願いいたします。

 

※移住者数=「飯山市ふるさと回帰支援センター」を窓口として移住された方

 

プレスリリース「平成29年度飯山市移住者数」(PDFファイルが開きます)

飯山市ふるさと回帰支援センター サイト

 

お問い合わせ

更新日 2018年04月19日