トップページ » 市役所の組織機構 » 上下水道課 » 下水道係 » 9月10日は「下水道の日」です

9月10日は「下水道の日」です

 毎年9月10日は「下水道の日」です。

 

 当時著しく遅れていた日本の下水道の普及促進を図るため、昭和36年(1961年)に当時下水道を所管していた建設省(現在の国土交通省)、厚生省(現在は環境省に所管変更)、公益社団法人日本下水道協会の前身団体が「全国下水道促進デー」として制定したのが始まりです。

 

 その後、旧下水道法制定100年目を迎えた平成13年(2001年)に、現在の「下水道の日」になりました。

 

 下水道の日の前後には、下水道事業への理解を深めていただくため、全国でさまざまな啓発活動が行われます。

 

 飯山市では、平成元年(1989年)の木島地区における農業集落排水事業の供用開始を皮切りに、平成30年(2018年)3月末には汚水処理人口普及率が99.1%に達するまでに普及が進みました(浄化槽も含む。)。

 

 また、下水道接続率は90.5%となっています。

 

 これをきっかけに下水道を利用されている皆さまは、下水道の正しい使い方をいま一度確認してみましょう。

 

 また、下水道に未接続の皆さまは、地域の生活環境保全のため、一刻も早い下水道への接続をお願いします。

 

 ・下水道をご利用の皆さま(下水道は正しく使いましょう)

 ・下水道に未接続の皆さま(下水道接続のお願い;PDF0.6MB)

 

下水道学習イベントを開催します

 平成30年(2018年)9月29日・30日に開催の「見よう!学ぼう!集まろう!学びのエリア秋まつり2018」・「第19回飯山市消費生活展」に併せ、「下水道学習イベント」を開催します。

 

 下水道の仕組みや、水をキレイにするのに活躍する微生物の顕微鏡観察、実験などをとおして、水がどのようにしてキレイになっていくのかを楽しく学べます。

 

 当日は、長野県生活排水キャラクターの「めぐるん」も遊びに来ます。

 

 ぜひお出かけください。

 

日時

平成30年(2018年)9月29日(土)・30日(日) 10:00~14:00(両日とも) 

場所

飯山市公民館2F 201教室

 

※内容の詳細は、9月13日頃ホームページにてお知らせします。お楽しみに。

 

 

 

お問い合わせ

更新日 2018年09月10日