トップページ » 市役所の組織機構 » 危機管理防災課 » 防災消防係 » 防災協定 » 長井市との大規模災害発生時における相互応援協定

飯山市と長井市との大規模災害発生時における相互応援協定について

協定締結の経緯

山形県長井市との災害時相互応援協定は、千曲川、最上川といった河川を市内に有す両市が、河川の多目的利用などを通じてかねてから交流があったことがきっかけとなりました。

飯山市と長井市は気候・風土も似ており、そういった地域同士での相互応援体制を構築するため、平成24年6月29日に協定を締結しました。

災害は起きないことが第一であり、今回の協定締結をきっかけに、災害時以外でも両市の交流がこれまで以上に深まることが期待されています。

                                      

大規模災害発生時における長井市・飯山市相互応援に関する協定締結式

平成24年6月29日
大規模災害等発生時における長井市・飯山市相互応援に関する協定締結式の様子

協定の概要

被災市の応援要請により、また、被災市と連絡がとれないほどの甚大な被害をうけた場合は、自主的に次のような応援活動を行うこととしています。

・食糧、飲料水及び生活必需品並びにその供給に必要な資機材の提供

・救援及び救助活動に必要な車両等の提供

・被災者及び避難者の救出・医療・防疫・施設の応急復旧等に必要な資機材及び物資の提供

・被災者等を一時受け入れるための施設の提供

・救助及び応急復旧に必要な職員の派遣

・その他被災市が必要と求めるもの

関連リンク

山形県長井市

 

お問い合わせ

更新日 2017年10月26日