トップページ » 市役所の組織機構 » 子ども育成課 » 学校教育係 » 副学籍による交流及び共同学習について

副学籍による交流及び共同学習のお知らせ

 

飯山市では、平成31年3月1日から、特別支援学校で学ぶ子どもたちが、居住する地域の小中学校の学校行事や学習などに参加する「副学籍による交流及び共同学習」の取組みを行います。

この取り組みには、すべての子どもたちが地域で共に学び合い、互いを理解し尊重しながら育っていく中で、将来にわたって地域や仲間との温かなつながりを持ちつづけ、認め合って暮らせるようにとの願いが込められています。

 

副学籍とは?

特別支援学校の小中学部に在籍する児童生徒が、飯山市内の居住地の小中学校に置く副次的な学籍のことを言います。

 

 

何ができるの?

居住する地域の小中学校において、

・ 学校行事への参加、交流及び共同学習への参加

・ 居住地の学校の学校だよりなどの配布

・ 地域行事並びに小中学校の地区単位で行う行事などへの参加 等ができます。

 

 

 詳しい内容は、下記をご覧いただくか、子ども育成課 学校教育係までお問い合わせください。

     (クリックで拡大表示します)

 

お問い合わせ

  • 教育委員会事務局 教育部 子ども育成課 学校教育係
  • 電話番号:0269(62)3111(代) 
    ファクス:0269(62)5990
  • メールアドレス:kodomo@city.iiyama.nagano.jp
  • メールでのお問い合わせはこちら
更新日 2019年03月04日