トップページ » 市役所の組織機構 » 農林課 » マーケティング係 » 信州いいやま 食の風土記

信州いいやま 食の風土記

~ 先人の知恵を未来に ~

 

 かつて飯山は、豪雪地帯として半年近く雪に閉じ込められるという過酷な自然環境の中にあり、人々はその暮らしにおいて気候風土に適応しつつ、食生活にも最大限に創意と工夫の努力を重ねてきました。

 それは現在も伝統食として引き継がれています。しかしこうした伝統食は、現在の食生活ではしだいに忘れられ埋もれかけています。

 そうしたことへの警鐘として、編纂委員の皆さんの調査活動をまとめ、「信州いいやま 食の風土記」として刊行しました。

 

食の風土記表紙

 

1冊 1,600円にて販売中です。

お問い合わせ

更新日 2016年09月06日