トップページ » 市役所の組織機構 » 農林課 » 耕地林務係 » ツキノワグマの出没に注意を!!

ツキノワグマの出没に注意を!!

 タケノコのシーズンを迎え入山の機会が多い時期ですが、同時にツキノワグマの活動が活発になる季節でもあり、遭遇の危険性が高くなる時期です。

 飯山市付近でも、6月3日(土)に長野・新潟の県境(妙高市)で山菜採りの女性がツキノワグマに遭遇し、受傷する事故が発生しました。

 人身事故を未然に防ぐために、山林内で行動される等の方は下記の点に注意してください。

 

     

          1 音の出る物を持って、周囲に十分注意して行動してください。

           ○冬眠から覚めたクマも芽吹いた山菜類を探して動き回ります。

           ○山に入る時は、鈴やラジオなど音の出る物を持って入りましょう。

           ○人もクマも山菜に夢中になって注意が散漫になり易いので、周囲に十分注意して行動しましょう。

 

          2 子連れのクマに注意してください。

           ○冬眠から覚めたメスグマは子グマを連れている場合があり、非常に神経質になっています。

           ○子グマだけがいる場合でも、近くに母グマがいる可能性があるので、絶対に近づいてはいけません。

 

※長野県ホームページ(http://www.pref.nagano.lg.jp/yasei/sangyo/ringyo/choju/joho/onegai/jinshin.html)にもツキノワグマに関する情報が出ています。こちらも是非ご覧ください。

お問い合わせ