トップページ » 市役所の組織機構 » 市民学習支援課 » ふるさと館 » ふるさと館体験教室開催報告

ふるさと館 体験教室 開催報告 ≪28年度 12月~2月≫

 

 

 

 

体験教室「やしょうま作り」 (29年2月18日開催)

 

 

場 所   女性センター未来 調理室

 

参加者   小学生15名   保護者3名

 

講 師   古谷 美代子さん  藤本 弘子さん (いいやま食文化の会) 

 

 

 

 

お釈迦様の命日にあわせて作られてきた郷土の食べ物「やしょうま」。

 

 

食文化の会の皆さんを講師に、伝統の郷土食作りに挑戦しました。

 

 

 

 

 

     熱いお湯を入れたら、よ~くこねて、こねて

      米の粉のいい香りがしてきました!

 

 

 

 

       40分蒸したら、取り出します

    「さ~!みんなで、あおいでツヤ出して!」

 

 

 

 

      お~糸で切ると、うまく切れるんだ!

  ごま、豆、ゆかり、いろんな「やしょうま」、どれもおいしそう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体験教室「まゆ玉作り」 (29年1月14日開催)

 

 

場 所   女性センター未来 調理室

 

参加者   小学生14名   保護者3名

 

講 師   ふるさと館 職員

 

 

小正月の伝統行事「まゆ玉作り」。

 

友の会会員の方により、昨年の秋のうちに刈り取っていただいた立派なミズキの枝に

 

今年も思い思いのまゆの花が咲きました。

 

  

 

       よくこねて形を作ります

  まゆ形のほかに、野菜や動物、お寿司やケーキの形も!

 

 

 

 

    まゆ玉と一緒に笑顔の花も咲きました!

      今年も良い年になりそうですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体験教室「しめ縄作り」 (28年12月24日開催)

 

 

 

場 所   ふるさと館 体験作業室

 

参加者   小学生15名 保護者4名

 

講 師   徳竹豊治さん(ふるさと館市民学芸員)

 

 

 

 不浄なものや災いが入り込まないように、古くから地域で作られてきた「しめ縄」。

 

 伝統技術の達人、ふるさと館市民学芸員の徳竹さんを講師に、ふるさと館で「しめ縄作り」を行いました。

 

 

 

         講師の手元をよ~く見て

        う~ん、なかなか難しいな~

 

 

 

 

 紙垂(しで)をつけたら完成! 立派なしめ縄になりました

 

 

 

     

 

講師のやさしい手ほどきで、今年も全員、立派なしめ縄を作ることができました。

 

 

 

 

 

 

更新日 2017年02月25日