トップページ » 市役所の組織機構 » 市民環境課 » 生活環境係 » エコパーク寒川の利用

エコパーク寒川の利用

引越し、大掃除などにより一時的に多量にでるごみ、ごみステーションで収集できない粗大ごみ等は、直接エコパーク寒川へ持ち込んで処分することができます。なお、粗大ごみの処分は有料となります。

処分できるごみ・料金

エコパーク寒川で処分できるごみ及び料金は次のとおりです。

ごみの種類処理料金

ごみステーションで収集できるごみ

粗大ごみ

畳、自転車、ストーブ、温風ヒーター、家具類、スキー、こたつ、ステレオ
掃除機、スノーダンプ など

10Kgにつき500円
布団、じゅうたん、カーペット、木製家具などの可燃性粗大ごみ

プラスチック製容器包装、ガラスビン、ペットボトル、古紙類などの資源物はエコパーク寒川に持ち込むことはできません。

犬、猫の死体(一般廃棄物)処理

段ボール箱に入れてエコパーク寒川へ搬入し、係員の指示に従ってください。

処理料金 500円 

適正処理困難物

エコパーク寒川での二次公害の防止、機械・設備の処理能力上、次のものは収集及び処分できませんので、販売業者、一般廃棄物処理業者又は産業廃棄物処理業者に引取りを依頼してください。

適性処理困難物の例

  • 家具類
  • 古タイヤ
  • 農業用マルチ、ビニールシート類
  • 農業用機器
  • 薬品、引火物(農薬、ガスボンベ、消火器、化学薬品)
  • 大型家具類(奥行き40cm、幅1m、高さ3m以上)
  • 大型電気製品類(奥行き40cm、幅1m、高さ3m以上)
  • 鉄塊、トランス、コンプレッサー等
  • 鉄棒、厚板鉄板(厚さ2mm以上)
  • スプリング類
  • ワイヤーロープ
  • がれき類(コンクリート、便器、鋼板製ホーロー浴槽、石類、コンクリートパイル)
  • バイク、バッテリー、自動販売機
  • その他産業廃棄物

家電4品目(テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・乾燥機、エアコン)及びパソコンはリサイクルの方法が定められているため、エコパーク寒川に持ち込むことはできません。

エコパーク寒川について

自己搬入する場合の搬入時間

月曜日から金曜日まで  午前9時~12時  午後1時~4時30分

休日

土曜日、日曜日、祝日(振替休日を含む)、お盆、年末年始

所在地・電話番号 

飯山市大字照岡2600番地1(岡山地区・藤沢)

電話 0269-69-1085

ホームページURL http://www.miy.janis.or.jp/~gaku-1/index-ekopaku.html

エコパークへの行き方

国道117号を栄村方面に向かい、左折して市川橋を渡ると国道403号にぶつかりますので、右折して2キロほど進みます。

藤沢集落入口に看板が設置されていますので、そこを左折し藤沢集落内を道なりに進むと右手にエコパークが見えます。

※集落内の生活道路は最徐行していただくようお願いします。 

エコパーク地図

 

※地図をクリックすると拡大表示します

お問い合わせ

更新日 2017年10月20日