パソコンリサイクル

資源有効利用促進法に基づき、平成15年10月1日から各メーカーによる自主回収・リサイクル(再資源化)システムが始まりました。

 

 

回収からリサイクルまでの流れ

 

パソコンリサイクルの流れ

  • PCリサイクルマークがないパソコン(平成15年9月までに販売された製品)
    各メーカーの所定の方法で回収・リサイクル料金をお支払い下さい。
  • PCリサイクルマークがあるパソコン(平成15年10月以降に販売された製品)
      購入時のお支払いの中に、回収・リサイクル料金が含まれているため、料金を支払う必要はありません。
パソコンリサイクルマーク
PCリサイクルマーク
  • エコゆうパック伝票がメーカーから送られてきます。
  • パソコンを梱包し、エコゆうパック伝票を貼ります。
パソコンの回収を行います。

       ○直接持ち込む場合
         最寄の郵便局にお持ち下さい。

       ○戸口集荷の場合
         エコゆうパック伝票に記載されている郵便局に連絡して下さい。
         記載されている郵便局の職員が取りに行きます。
 郵便局がメーカーのリサイクル工場に運搬します。
 リサイクル


 

 

対象製品・対象外製品

 

デスクトップパソコン本体 対象製品のイメージ
ノートパソコン
ブラウン管(CRT)ディスプレイ
ブラウン管(CRT)ディスプレイ
一体型パソコン
液晶(LCD)ディスプレイ
液晶(LCD)ディスプレイ
一体型パソコン
※マウス、キーボード、スピーカー、ケーブル、テンキーなどパソコン本体に同梱されていたものは、
パソコンと同時に排出するときに対象になります。(単体の場合はリサイクルの対象外です。)



 

主要メーカーが公表した回収・リサイクル料金
回収対象品 回収・リサイクル料金
デスクトップパソコン本体 3,150円(税込)
ノートパソコン
液晶(LCD)ディスプレイ
液晶(LCD)ディスプレイ一体型パソコン
ブラウン管(CRT)ディスプレイ 4,200円(税込)
ブラウン管(CRT)ディスプレイ一体型パソコン
  • 平成15年10月以降に販売された製品は、購入時の価格の中に回収リサイクル料金が含まれています。
  • メーカーによって回収、リサイクル料金が異なる場合がありますので、下記のホームページでご確認下さい。
      ○撤退・倒産及び自作パソコンなど ・・・ パソコン3R推進センター
      ○パソコンリサイクル参加メーカー  ・・・ パソコンリサイクル受付窓口一覧

 

 

 

お問い合わせ

更新日 2012年02月22日