家電リサイクル法とは

一般家庭や事務所から排出された家電製品(エアコン、テレビ(ブラウン管・液晶・プラズマ)、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・洗濯乾燥機)から、有用な部分や材料をリサイクルし、廃棄物を減量するとともに、資源を有効活用するための法律で、2001年の4月から本格施行されています。

 

 

排出者・製造業者・小売業者の役割

 

 家電リサイクル法役割

 

 

対象となる機器



エアコンテレビ
冷蔵庫・冷凍庫洗濯機・衣類乾燥機

 

家電リサイクルの流れ


排出方法

1.当該製品を購入した又は同じ種類の製品を買い換えようとする家電小売店に引取ってもらう方法

  =料金販売店回収方式 ※別ウィンドウで該当ページが開きます。


2.市内の一般廃棄物収集運搬許可業者に依頼する方法


3.郵便局でリサイクル料金を支払って家電リサイクル券を受取り、直接自分で「指定取引場所」(下記参照)へ持って行く方法  
  =料金郵便局振込方式 ※別ウィンドウで該当ページが開きます。

なお、消費者が負担する費用は、1または2の場合はリサイクル料金と収集運搬料金、3の場合はリサイクル料金ということになります。

 

●最寄の指定取引場所 

  (1)深澤産業株式会社

    所在地:千曲市大字雨宮2060 電話:026-272-2727 FAX:026-273-5129

 

  (2)信州名鉄運輸㈱ 長野指定引取場所

     所在地:長野市真島町川合字村西240-1  電話:026-214-7556 FAX:026-214-1314

     

 

 

リサイクル料金の例(税込)

 

リサイクル料金の例(税込み)
対  象  機  器リサイクル料金(1台あたり) 収集運搬料金

販売店・引取店に
よって異なります。
(指定取引場所に
自己運搬する場合は
かかりません)
 エアコン         972円
 テレビ
(ブラウン管、液晶・プラズマ式)
(画面サイズ15型以下) 1,836円
(画面サイズ16型以上) 2,916円
 冷蔵庫・冷凍庫 (内容積170L以下) 3,672円
(内容積171L以上) 4,644円
 洗濯機・衣類乾燥機 2,484円

          ※メーカーによって料金が異なる場合がありますので、引取りを求める際にご確認下さい。
         ※収集・運搬料金は、各家電小売店の店頭表示などでご確認下さい。

 

 

●詳細は下記のホームページでご覧いただけます。

 

  (財)家電製品協会 家電リサイクル券センター(メーカー別リサイクル料金など)

 

  経済産業省 家電リサイクルのページ(家電リサイクル法の紹介)

 

  

 

お問い合わせ

更新日 2016年12月27日