トップページ » 市役所の組織機構 » 市民環境課 » 生活環境係 » 庭木の選定枝リサイクル

庭木の剪定(せんてい)枝リサイクル


近年のガーデニングブームなどによって、庭木の剪定(せんてい)枝の排出量は年々増加しています。その多くは家庭で焼却されたり、ごみステーションへ出されています。
しかし、住宅地での焼却は、場合によって煙や臭いでご近所に迷惑がかかってしまうこともあります。また、資源として再利用できる枝を焼却処分してしまうことはとても「もったいない」ことと言えます。

そこで、市では、家庭から出される剪定枝を細かくチップ化して、再利用する取り組みを行っています。出来上がったチップは、道路や花壇等に敷いたり、堆肥化に利用することもできます。
枝の搬入依頼またはチップをご希望される方は市民環境課生活環境係までお問合せください。


●搬入できる枝
 ・一般家庭の庭木の剪定(せんてい)枝
 ・直径15cm以内、長さ180cm以内、枝の最大幅60cm以内

●搬入対象とならないもの
 ・事業活動によって排出される木・枝
 ・竹類、蔓類、蔦類、バラ類(トゲのあるもの)、ウルシ等

●剪定枝の搬入、完成したチップの搬出は無料です。

 

※枝の搬入・チップの搬出は飯山市民の方のみ利用できます



 

 

 

●完成したウッドチップ                     ●処理前の剪定枝
  処理前の剪定枝 

 

 

お問い合わせ

更新日 2010年06月30日