トップページ » 市役所の組織機構 » 市民環境課 » 市民係 » 臨時日曜窓口を開設します

転出・転入の多い時期に合わせ臨時日曜窓口を開設します

 

 飯山市では市民の皆さんの転出・転入等の届出が増える3月末と4月初めに、臨時日曜窓口を開設します。

 平日、市役所に来庁出来ない方や急な引っ越しに伴う手続きなどをする方は、取扱業務や持ち物等をご確認のうえが来庁ください。

 また、日曜窓口では、「転出証明書」など、ご本人や同居の親族以外には発行できない証明書があります。

 詳しくは市民環境課市民係へお問い合わせください。

 

【臨時日曜窓口 開設日】

 

・3月19日(日)

・3月26日(日)

・4月2日(日)

 

【開設時間】

 

午前8時30分~12時

 

【取扱業務】

 

〇転出、転入、転居届など 住民異動に関する届書の受理

 ※ただし、マイナンバーカード及び住民基本台帳カードによる特例の転出・転入手続きは、受付できません。

〇各種証明書の発行(戸籍・除籍、住民票、印鑑登録証明等)

〇印鑑登録の受理(新規、亡失、変更)

〇転入・転居・転出に伴う国民健康保険証の発行

〇各種戸籍届書の受理

◎マイナンバーカードの交付(3月26日及び4月2日のみ)

 ※受付時間は、午前8時30分から午前11時30分まで。マイナンバーカード交付予定通知書を受けている方に限る。

 

【対応できない業務

 

〇自動車臨時運行許可

〇改葬許可

〇社会保険資格の取得・喪失に伴う国民健康保険の手続き

★その他、開庁日とは異なり対応できない業務がありますので、事前に市民環境課市民係へご確認願います。

 

【持ち物】

 

〇印鑑(認印)

〇本人を証明する顔写真付きの公的機関発行の証明書(運転免許証など)

〇国民健康保険加入者は国民健康保険証

〇市外から飯山市へ転入される方は、他市町村発行の転出証明書

                                                                                               

   
※取扱業務や持ち物をご確認のうえご来庁願います。   

 

   
   

 

 

 

お問い合わせ