トップページ » 市役所の組織機構 » 地域包括支援センター » 介護支援係 » 長野保健医療大学と連携に関する協定を締結しました

長野保健医療大学と連携に関する協定を締結しました

 

飯山市は平成30年7月3日、学校法人四徳学園 長野保健医療大学と連携に関する協定を締結しました。

協定締結までの経緯

飯山市と長野保健医療大学とは、ロコモ教室といった健康教室の共同開催や65歳以上の全ての方を対象に実施している基本チェックリストの分析といった分野で平成27年から連携・協力しています。

また、長野保健医療大学岩谷学長とは、大学開設前の平成24年から、健康教室等で連携協力してきた経過があります。

 

平成27年

ロコモ健康教室~体力測定~ 開催・基本チェックリストのデータ分析について協力依頼

平成28年

「飯山市在住高齢者の要介護リスクに関連する要因の検討」についての調査研究に飯山市が参加

平成29年

介護予防講演会で共同研究の成果について飯山市と長野保健医療大学が発表

平成30年

「平成30年長野県健康づくり研究検討会」で共同研究の成果について発表

連携協定締結「飯山市と長野保健医療大学との連携に関する協定」

協定締結の目的

飯山市と長野保健医療大学が連携し、健康長寿を基盤とする活力ある地域づくりを推進するとともに、地域の健康増進と人材の育成に寄与することを目的としています。

連携・協力事項

(1)健康増進活動、保健活動、医療活動及び福祉活動の推進に関すること

(2)生涯学習及び人材育成に関すること

(3)地域文化の振興に関すること

(4)地域づくり活動の支援に関すること

(5)学術上の調査研究に関すること

(6)連携実習等の現地学修に関すること

(7)その他の飯山市及び長野保健医療大学が必要と認める事項に関すること

協定者

飯山市(飯山市大字飯山1110-1)

学校法人四徳学園 長野保健医療大学(長野市川中島町今井原11-1)

協定の有効期間

平成30年7月3日(署名押印日)を起点として3年間(更新あり)

協定書

飯山市と長野保健医療大学と連携に関する協定書(593KB PDFファイル)

お問い合わせ

更新日 2018年07月09日