トップページ » 市役所の組織機構 » 保健福祉課 » 社会福祉係 » 【飯山市プレミアム付商品券】取扱店募集

 

【飯山市プレミアム付商品券】取扱店を募集します

飯山市では、消費税・地方消費税引上げによる低所得者・子育て世帯への影響緩和と地域における消費喚起・下支えを目的として、プレミアム付商品券を販売します。
この販売に伴い、プレミアム付商品券を使用することができる店舗(取扱店)を以下のとおり募集しますので、希望がありましたらお申し込みください。

 

プレミアム付商品券について

令和元年度 プレミアム付商品券事業の概要[PDF:87KB]をご確認ください。

 

申込方法

申込書

 プレミアム付商品券 取扱店(特定事業者)応募申込書[DOC:27.5KB]をご利用ください。

申込期限

令和元年7月31日(水)

※期限を過ぎても応募は可能ですが、市が商品券の交付申請者(購入者)に郵送する書類に同封する商品券取扱店一覧に掲載できない場合があります。

なお、市のホームページには随時掲載します。商品券取扱店一覧[PDF:183KB](令和元年9月17日現在)

申込書提出先

〒389-2292 飯山市大字飯山1110-1

飯山市役所 保健福祉課 社会福祉係

FAXでも応募可能です。

FAX 0269-62-3127

 

応募後について

市から応募のありました事業者(商品券取扱店)へ「特定事業者登録証明書」を8月頃から9月に送付します。

なお、「プレミアム付商品券の見本」1枚を同封する予定です。

また、プレミアム付商品券申請者へ送付する書類に商品券取扱店一覧を同封する予定です。

 

応募後の換金等について

  • 10月1日以降になりますが、商品券の取扱がありましたら、市へ商品券を添えて請求(請求書の提出)をすることになります。請求書の記入方法等は応募のありました事業者へお知らせをします。 請求する時期は、事業者の都合で結構です。その都度でも、1週間まとめてでも、1か月間まとめてでも結構です。ただし、商品券の利用期間が令和2年3月31日までのため、令和2年4月上旬頃(4月10日前後を予定)までに必ず市へ請求をすることになります。なお、応募のありました事業者へ「特定事業者登録証明書」の送付の際に請求期限のお知らせをします。請求期限を過ぎてしまうと、市は事業者への支払いができなくなります。
  • 商品券を添えて請求書の持参をお願いします。市ではその場で商品券の枚数確認を行う予定です。 請求書の市への郵送は、「事業者は郵送した」・「市は届いていない」の懸念がありますので、できるだけ持参をお願いします。商品券の原本が確認できないと市では支払いができないためです。
  • 商品券利用者(商品等の購入者)が何を購入したかですとか、〇〇代の明細を市が求めることはありません。
  • 釣り銭の対応はしないようにしてください。

令和元年度 プレミアム付商品券事業の流れ[PDF:84KB]

 

プレミアム付商品券の使用対象外となる物品又は役務の例

  • 明らかな資産形成であり、消費の下支えとは言いがたい出資や金融商品の購入等は対象外。
  • 換金性が高く、消費税・地方消費税率引上げ直後の6か月以内の消費に確実につなげるという本事業の趣旨にそぐわない商品券やプリペイドカード等は対象外。
  • たばこの購入費は対象外。(たばこ事業法の規程により対象外)

 

プレミアム付商品券の使用対象の一例

プレミアム付商品券の使用対象の一例です。なお、商品券取扱店(特定事業者)で取扱う場合で、商品券を取扱わない事業者への使用はできません。

  • 食べ物や食材
  • 日常生活用品、雑貨
  • 飲食店への支払
  • 宿泊施設への支払
  • 日帰り入浴施設での支払
  • 家の修理代や車の修理代
  • スキーのリフト代
  • 理髪店や理容室での支払
  • ガソリンや灯油代
  • 公的医療保険等の自己負担の支払(病院や医院への支払)

 

ご不明な点がありましたら下記へお問い合わせください。

 

 

お問い合わせ

更新日 2019年09月18日