トップページ » 市役所の組織機構 » 移住定住推進課 » 住宅係 » 飯山市住宅耐震診断および耐震改修事業補助金のお知らせ

 飯山市住宅耐震診断および耐震改修事業補助金のお知らせ

    《耐震化に伴う建替え工事も補助の対象になります。》

 飯山市では、地震に対する住宅の安全性を確認し耐震対策を進めるため、住宅の耐震診断および耐震改修工事(補強・建替え)の費用について補助を行います。

 

1 耐震診断の事業対象となる住宅は、木造住宅で次のいずれにも該当するものです。

 ①昭和56年5月31日以前に着工された住宅で、昭和56年6月1日以降に増改築をしていない住宅

 ②木造在来工法の住宅

 ③長屋及び共同住宅以外の個人所有の住宅

  ※その他にも事業対象要件があります。

       補助金額:耐震診断費用は全額補助のため無料

 

 

2 耐震改修(補強・建替え)工事の補助対象となる住宅は、次のいずれにも該当するものです。

 ①精密診断で総合評点が基準を下回り倒壊の危険性があると診断された住宅で、かつ耐震改修工事後の総合評点が

  基準を上回ること。

 ②昭和56年5月31日以前に着工された住宅が事業の対象となり、昭和56年6月1日以降に増改築をしていない住宅。

 ③工事個所が他の補助を受けていないこと。  

 ④事の実績報告が令和2年2月末までに提出されること。

 ⑤耐震補強工事の補助対象は耐震に掛かる工事のみ。

 ⑥建替え工事の補助対象は既存住宅全ての解体を行い、かつ建替え位置が従前の敷地にかかること。

  ※その他にも補助要件があります。

   補助金額:耐震改修(補強・建替え)工事費の2分の1以内(補助限度額100万円)

 

 

3 申請受付期間

  令和元年10月31日(木)まで

 

 

  その他の要件及び申請様式等は チラシ 精密診断申込書  (左記をクリック)をダウンロードして下さい。

 

                 お問い合わせ先   

                   飯山市役所 移住定住推進課 住宅係

                   電話62-3111 (内線252)

 

 

お問い合わせ

更新日 2019年07月16日