トップページ » 市役所の組織機構 » 企画財政課 » 企画調整係 » 「地域おこし協力隊員【森林セラピー・信越トレイル推進】」を募集します

「飯山市地域おこし協力隊員」を募集しています

 

   長野県飯山市は、北陸新幹線飯山駅を中心に、信越9市町村(※)の広域観光連携を推進するとともに、雪国ならではの地域資源を最大限に活用した産業の振興、魅力あるまちづくりのための施策を重点的に展開している、人口およそ20,000人のまちです。

 四季の変化に富み、農産物もおいしい飯山市で、ご自身の知識や経験を活かしながら地域おこし活動に意欲的にチャレンジしたい方のご応募をお待ちしています。

 ※ 信越9市町村 : 飯山市・中野市・妙高市・山ノ内町・信濃町・飯綱町・木島平村・野沢温泉村・栄村 

 

【業務概要、勤務場所及び募集人数】

 

○業務概要・勤務場所  ○募集人数:各1名

募集区分

ミッション

勤務場所

A

 〈ヘルスツーリズムやユニバーサルツーリズムの推進〉

・森林セラピーを核とした事業推進

・ツーリズムの参加者の獲得を通じた、交流・関係人口の推進

・事業展開する場の環境整備

・普及人材の育成

 勤務地の「なべくら高原・森の家」は飯山市の最北に位置し、市の中でも特に豊かな自然に溢れる地域です。平成18年には森林セラピー基地にも認定され、これまで森林セラピー事業に積極的に取り組んできました。

 豊かな自然資源を活用し、体験プログラムの商品開発や販売、人材育成に取り組み、ヘルスツーリズム・ユニバーサルツーリズムの推進に取り組むことのできる人材を募集しています。

※令和4年度以降の着任を予定しています。

なべくら高原

森の家

 B  〈信越トレイルの利用促進、環境整備を通じた地域貢献〉

・信越トレイルの事業推進

・普及人材の育成

・事業展開する場の環境整備

・環境整備を通じた、交流・関係人口の推進

 信越トレイルとは長野県と新潟県境の里山を巡る全長110kmのハイキングコースです。

 トレイルは利用を推進する事務局や実際の利用者、地域住民の協力により維持管理がされています。事務局として維持管理、推進事業、人材育成に取り組むと共に、地域住民や利用者との交流の機会を創出し地域の活性化に取り組むことのできる人材を募集しています。

 

なべくら高原

森の家

 

 

 【募集条件】

①年齢22歳以上45歳以下(令和3年4月1日時点)(性別・学歴不問)

②過疎、山村、離島、半島等の地域に該当しない区域(3大都市圏等)から飯山市内へ住民票を異動させて生活できる方または、

 これまで地域おこし協力隊員として、一定期間(2年以上)活動し、かつ解職から1年以内である者で、飯山市内へ住民票を

 異動させて生活できる方

③普通自動車運転免許を取得している方、又は取得予定の方

④Word、ExcelやSNSによる情報発信をはじめとした一般的なパソコン操作ができる方

⑤心身ともに健康で誠実に職務を行うことができる方

⑥飯山市における地域おこし活動等に意欲があり、都市住民の視点やニーズを効果的に生かすことができる方 

⑦活動終了後も飯山市に定住する意欲のある方

⑧地方公務員法第16条の欠格条項に該当しない方

 

【雇用形態・任用期間について】

(1) 地方公務員法(昭和25年法律第261号)第22条の2第1項第1号に定めるパートタイム会計年度任用職員として任用します。

(2) 任用期間について

任用年度 任用期間
令和3年度 任用の日から令和4年3月31日
令和4年度 任用の日から令和5年3月31日

※次年度からは毎年度ごとに任用できるものとし、最長3年間とします。ただし、隊員としてふさわしくない場合は、

期間中であってもその任用を解くことがあります。

 

【応募方法】

応募用紙と履歴書(市販のもの、写真貼付)を飯山市役所総務部企画財政課企画調整係へ郵送提出してください。

 

【申込受付期間】

 令和3年12月28日(火)消印有効

 

【選考方法】

  1次:書類選考  2次:面接

 

【関係資料】 

以下の資料を熟読の上ご応募ください。

   「地域おこし協力隊員」募集要項(PDF788KB)

       応募用紙(PDF250KB)

【関連リンク】

    総務省ホームページ   移住・交流推進機構(JOIN)ホームページ

 

お問い合わせ

更新日 2021年11月04日