トップページ » 市役所の組織機構 » 危機管理防災課 » 防災消防係 » 全県に「医療非常事態宣言」が発出されました(8月8日)

全県に「医療非常事態宣言」が発出されました(8月8日)

長野県は、医療のひっ迫の回避に努め、県民の命を守り、暮らしと経済をできるだけ維持しつつ、第7波を乗り越えていくため、全県に「医療非常事態宣言」を発出しました。

 「医療非常事態宣言」時においては、医療への負荷を軽減するため、個々の状況に応じた検査や受診を心掛けていただくとともに、重症化リスクの高い方はワクチン接種の検討をお願いします。

また、検温などの体調管理、不織布マスクの適切な着用、会食時の対策の徹底、こまめな換気など、基本的な感染防止対策の徹底をお願いします。

詳しくは、以下のPDFか長野県ホームページをご確認ください。

 

「医療非常事態宣言」の発出【PDF:1,485KB】

 

長野県ホームページ(別ウインドウが開きます)

  

新型コロナウイルス感染症は、注意していても誰もが感染する可能性があるもので、皆様ご自身も例外ではありません。

感染者や医療従事者などへの不当な差別や偏見、いじめ等が生じないよう、冷静な行動をお願いします。

 

○ワクチン接種は、重症化や発症を予防する効果があります。追加接種はもとより、1、2回目接種を受けていない方も、積極的に接種をご検討ください。

(5歳〜11歳のお子様については、ご家族で十分ご相談ください)

○体調がすぐれない場合は、外出を控え、症状が続く場合はかかりつけ医等身近な医療機関などへ相談の上、受診するようお願いします。

  

 

なお、長野県では、新型コロナウイルスの感染拡大を防止しつつ、社会経済を維持するため、「信州版“新たな会食”のすゝめ」と「信州版“新たな旅”のすゝめ」に取り組んでいますので、会食やご旅行時の参考にご覧ください。

 

信州版“新たな会食”のすゝめ(R4.7.1改定)【PDF:474KB】

信州版“新たな旅”のすゝめ (R4.7.1改定)【PDF:865KB】

 

 

お問い合わせ

更新日 2022年08月08日