トップページ » 市役所の組織機構 » まちづくり課 » まち並整備係 » 信州飯山の豊かな風景づくり

信州飯山の豊かな風景づくり

 

1988〜1996年風景づくりの始まり

1991年いいやま記念の森植樹祭 1988年、雪国のまちづくりを進める「克雪タウン計画」が策定され、風景づくりの芽生えとなる地域の活動や行政の取り組みが始まりました。

1993年沿道景観 上:1991年
  いいやま記念の森植樹祭
下:1993年 沿道景観
  (屋外広告物の規制)

1987年より地域づくり事業が始まる

1996年全市公園化構想の策定
1996年 全市公園化構想の策定

1988年フラワーロードの発足
1988年
フラワーロードの発足

...............................................................................................................................................................................................

1996年いいやま景観シンポジウム
1996年 いいやま景観シンポジウム

1998年おらまち探検隊
1998年 おらまち探検隊

1994〜2001年「風景づくりの仲間たち」が集う
2001年花フェスタ(森の家) 1996年には四季を通じたこれからのまちづくりが「全市公園化構想」として策定され、「心地よさを感じる空間づくり」が全市的に広がり、『人と自然が響き合う』まちづくりが進められました。

1999年いいやま景観賞上: 2001年 花フェスタ(森の家)
下:1996年 いいやま景観賞
上倉地区 西倉団地 齋藤さん宅

1987年より地域づくり事業が始まる

...............................................................................................................................................................................................

2002年これからの「風景づくり」とは

愛宕町樽プランター講習会
愛宕町樽プランター講習会

 2002年、日本の原風景が感じられるまちとして3つの映画のロケ地となった今、ふるさと風景づくりを市民活動と行政の『協働』で進めていきます。2002年 花フェスタ


2002年
花フェスタ


2002年 花フェスタ
2002年 花フェスタ
愛宕町雁木通り
愛宕町雁木通り
第一中学ボランティア活動
第一中学生
ボランティア活動
第三中学生による日赤花壇の草取り
第三中学生による
日赤花壇の草取り

第二中学生花壇づくり
第二中学生花壇づくり

学校の花づくり 学校の花づくり

全国花のまちづくり大賞

美しいまちなみ大賞
 平成14年10月、飯山市の『愛宕町雁木通り』は、行政と住民の協働によりハード・ソフトを含めた総合的な協働が行われている美しいまちなみとして、国土交通大臣より都市景観賞「美しいまちなみ大賞」を受賞しました。

全国花のまちづくり大賞
 平成14年11月、飯山市は、花に代表される緑や環境との調和を地域住民が中心となって活動しているまちとして、国土交通大臣より「全国花のまちづくり大賞」を受賞しました。

左:第12回 全国花のまちづくりコンクール 花のまちづくり大賞のクリスタル

      

お問い合わせ

更新日 2012年06月13日