トップページ » 市役所の組織機構 » 農林課 » 耕地林務係 » 国の特別天然記念物コウノトリを見かけた時の注意点について(お知らせ)

国の特別天然記念物コウノトリを見かけた時の注意点について(お知らせ)

 コウノトリは、国の特別天然記念物です。日本の野生のコウノトリは1971年に絶滅してしまいましたが、兵庫県豊岡市周辺での繁殖の取組により、全国各地にコウノトリが飛来するようになりました。

 飯山市内では令和3年8月に岡山地区内で目撃がありました。
 
 コウノトリは野生動物です。エサを与えたりせずに、優しく静かに見守りましょう。観察や撮影は、コウノトリが遠ざかったり飛び立ったりしないよう150m以上離れて行ってください。
 
 コウノトリを飯山市内で見かけたら、日時、場所、何をしていたか、何羽いたかなどの目撃情報を、飯山市農林課(電話:0269-67-0729)までご連絡ください。

 

 

 

  ※兵庫県立コウノトリの郷公園発行「コウノトリ飛来・繁殖時対応パンフレット」より

 

飯山市内に飛来したコウノトリ(令和3年8月撮影)

   

 

コウノトリについて詳しく知りたい方

コウノトリ飛来時の対応パンフレットまたは兵庫県立コウノトリの郷公園HP(外部リンク)をご覧ください。

コウノトリ飛来・繁殖時対応パンフレット(PDF6.5M)     【発行:兵庫県立コウノトリの郷公園】

 

 

お問い合わせ

更新日 2021年09月14日