トップページ » 市役所の組織機構 » 市民学習支援課 » ふるさと館 » ふるさと館「ひな人形展」開催のおしらせ

飯山市ふるさと館企画展 「飯山城下町ひな街道 ひな人形展」

 

     

城下町として栄えた飯山町では、江戸や京都の文化がいち早く取り入れられ、

ひな祭りも飯山藩の武家から商家へ伝わり、江戸時代の終わり頃には有力な商家においてもひな人形を飾って

ひな祭りを行うようになりました。

戦後には、多くの家庭でひな人形に孫や子の幸せを願う思いを込め、健やかな成長を祈るひな祭りが行われてきました。

企画展では、飯山城下町に伝わるさまざまな時代のひな人形を紹介します。

 

 

また、2月11日〜3月5日までの期間には、

「城下町ひな街道」として、本町を中心とした商店街や飯山駅、肴町ギャラリィーふるさと等にも、それぞれ趣向を凝らしたひな飾りが展示されます。

 

春の訪れを待ちわびながら、子供の成長や幸せを願い守り伝えられてきた、たくさんのひな人形を是非ご覧ください。

 


 

街角に飾られる色鮮やかな「つるしびな」(制作:ひなの会)

 

開催期間

令和5年2月11日(土・祝)〜3月19日(日)

時間

午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)

休館日

毎週月曜日

入館料

大人200円 小人100円 (※市内小中学生は無料)

更新日 2023年01月19日