トップページ » 市役所の組織機構 » 保健福祉課 » 健康増進係 » 飯山市保健補導員会の活動

飯山市保健補導員会

 飯山市保健補導員会は昭和47年に発足し活動を続けてきています。

保健補導員は、区から選ばれた地区の役員です。任期は2年としていますが、

区の事情により1年で交代していただいているところもあります。

 

主な業務

1 成人保健活動

  健康を守る意識を高め、病気の予防について学び実践し、地域へ伝えていきます。

 

2 学習活動

  長野県や北信支部での研究会・研修会へ参加します。

  飯山市研修会及び市内各地区保健補導員会における学習会で学びます。

 

3 各地区での文化祭等へ参加

  地区公民館等から依頼を受けた際はコーナーを担当させていただいたり、

  区民の皆さんの健康増進のお手伝いをします。

 

やってよかった保健補導員

 ・平成27年保健補導員へのアンケート調査を行いました。

 ・活動後のアンケート調査の中で「保健補導員活動をしてよかったこと、役だったこと」では”健康に関心をもった”

  ”地域の人と関わりができた” ”研修会で学んだことを家族や知り合いの人に伝えられた”等、感じていただいています。

 ・ひとりひとりが、できることを活動していくことで地域の健康のレベルが上がっていきます。

 

 

 

 

お問い合わせ

更新日 2017年10月26日