福祉用具購入

 

たとえばこんなとき

●新品の福祉用具を使いたい

●入浴やトイレのときに便利な用具が欲しい

 

排泄や入浴など貸与になじまない福祉用具については指定された事業者から購入し、後から負担割合に応じてを購入費の一部を支給します。

 

  • 利用限度額は年間10万円まで(毎年4月1日から1年間)
  • 介護保険の給付を受けるためには申請が必要です。

  

 

購入の対象は、次の5種類です。

1 腰掛便座

2 特殊尿器

3 入浴補助用具

4 簡易浴槽

5 移動用リフトの吊り具

 

 

ケアマネジャー、指定事業者と相談

本人の介護状態にあった福祉用具を選定

いったん全額自費で事業者に支払い

「領収書」を添えて「申請書」を市役所に提出

負担割合に応じてを購入費の一部を支給(振込)

 

 

市内のサービス提供事業者

 福祉用具購入 事業者一覧

 

 

 

 


 

お問い合わせ

更新日 2018年03月26日